カテゴリー別アーカイブ: 税務関連

連帯債務とは

「連帯債務」とは、一つの債務に対して、それぞれが同じ額の債務を負うものです。 例えば、借入額3,000万円なら、主債務者である夫はもちろん、連帯債務者である妻も同額の3,000万円の債務を負う事になります。 また、「ペア … 続きを読む

カテゴリー: 住宅ローン関連, 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

負担付贈与をご存知ですか

「負担付贈与」とは、債務の弁済を条件とした財産の贈与のことを言います。負担付贈与によって財産の贈与を受けた場合、その贈与を受けた者は、財産の価額から債務の額を控除した価額に対して贈与税が課税されます。 住宅ローン借換えに … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

海外へ単身赴任しても、住宅ローン控除を受けられるの?

今年も残すところ今日と明日の二日。 それにしても、月日の流れ、本当に早いですね~。 本日は事務所の大掃除です。 一年の垢を落として、新しい気持ちで新年を迎えたいと思います。 さて、今年マイホームを取得された方へ。 年末年 … 続きを読む

カテゴリー: 住宅ローン関連, 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

住宅ローン減税の申請を忘れてしまった方へ…

住宅ローンなどを利用してマイホームを取得し、一定の要件を満たせば年末の住宅ローン残高の1%が、その年の所得税から10年間控除される『住宅ローン減税』制度。 住宅ローン減税の還付を受ける為には、住宅を取得した翌年に確定申告 … 続きを読む

カテゴリー: 住宅ローン関連, 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

地震保険料控除制度について

「地震保険料控除制度」をご存知ですか? 2007年に創設された制度で、個人契約の場合、1年間に支払った地震保険料が所得税・住民税の対象となる金額から差し引かれ、税金の負担が軽減されます。 所得税の場合 ・払った保険料が5 … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

住宅ローン減税 単身赴任した場合②

住宅ローン減税で、マイホームのローン契約者が「海外」へ単身赴任した場合はどうなるのでしょうか。(国内での単身赴任の場合) 国内には住んでいない者、つまり非居住者となってしまう為、非居住者である間は住宅ローン減税を受けるこ … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

住宅ローン減税 単身赴任した場合①

住宅ローン減税は、住宅ローンなどを利用してマイホームを取得し、一定の要件を満たせば年末の住宅ローン残高の1%が、その年の所得税から10年間控除される制度のこと。 「住宅取得者が引き続きマイホームに住んでいること」が条件の … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

住宅ローン減税  住民税還付は現金支給ではない

住宅ローン減税とは、住宅ローンなどを利用して、マイホームの新築・増改築等をした場合、年末の住宅ローン残高の1%が、その年の所得税から10年間控除される(返ってくる)制度の事です。 所得税で控除しきれなかった分は、住民税か … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。

住宅ローン減税の適用対象外となるケース

念願のマイホームを取得し、住宅ローン減税によってせっかく10年間控除される(=お金が返ってくる)と思っていたのに、実は、住宅ローン減税の対象外となってしまうケースがいくつかあります。 ・セカンドハウスローンの場合 ・親族 … 続きを読む

カテゴリー: 有益情報, 税務関連 | コメントは受け付けていません。